介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

感染症対策!!予防接種だけじゃだめ。

介護事業所で施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。

 

介護施設からすると今年も嫌な季節に突入しました。

毎年うっているインフルエンザ予防接種が大嫌いな私です。

予防接種したから、うつらないって思っている人はほとんどいないと思うけど一応言っときます。

 

予防接種してもインフルエンザにかかるからね。

 

施設での予防はどんなことをやっているか。

入り口や各部屋に手指消毒を置いている。

手すり・ドアノブ等消毒。

性能のいい空気清浄機を使っている。

マスクを無料配布して、つけている。

手洗い・うがいを徹底している。

その都度、手洗いをしている。

人が多いところは避ける。

発熱や調子の悪い方の訪問をお断りしている。

職員で発熱者や不調者の出勤見合わせをしている。

などなど

施設来訪者の受け入れを無しにする施設がある。

利用者様がインフルエンザにならないようにするために面会謝絶するところがあります。

私が家族なら数ヵ月親に会えないわけなので、印象は良くありません。

現に認知症の人と家族の会のつどいなどでそんな話を聴いたことがあります。

 

正直、家族で調子悪い人は面会に来ません。たぶん・・・。

うちのグループホームでは制限しません。ただ体調不良の方はご遠慮してもらってます。

 

インフルエンザになる一番の可能性は、職員からの感染が可能性高い。

 

1人感染すれば順番に感染します。利用者様は重症化します。

職員も倒れれば、介護する人もいません。勤務する人がいなくなります。

 

職員は特に気を付けてほしいです。

十分気をつけるくらいでいいと思っています。

今年も、皆さん元気で冬を越したいですね。

 

効果的な対策があればコメントください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村