介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

「認知」と呼ぶ専門職!意味わかってる?

介護事業所で施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。

 

普段はグループホームで施設長しています。

地域の認知症地域支援推進員、認知症サポーター養成講座の開催など、地域で認知症という病気を正しく理解してもらう活動もしています。

この言葉、聞いたことありますか?

認知症という病気になった方を「認知」と呼ぶ人がいる。

 

「あの人、認知だから。」

 

「認知が進んだ。」

 

「認知の人?」

 

認知症を略してるつもりで使っているのだろうか。

 

「認知って呼ばないでほしい。」と訴えるブログや活動を観たことがある。

 

不快に感じる。

 

利用者様・本人・家族に失礼。

 

悲しい思いをさせている。

 

など、自分もそう思う。

 

認知症を正しく理解しましょう。」って言ってる人が、「認知の人」とか「認知」って言っていたら、正しく理解してもらうことはできない。

専門職の方で「認知」って使う人をみかけます。

 

皆さんよく考えてほしい。

 

認知の意味調べてみましたか?

認知

 ある事柄をはっきりと認めること。「反省すべき点を認知する」

 婚姻関係にない男女の間に生まれた子について、その父または母が自分の子であると認め、法律上の親子関係を発生させること。

 《cognition》心理学で、知識を得る働き、すなわち知覚・記憶・推論・問題解決などの知的活動を総称する。

引用-goo国語辞典

類義語として認識

 

認知の人=認識できる人

認知=はっきりと認めること。

 

意味が変わっちゃってますから。

 

わかって使ってますか?

 

専門職なのにおかしな言葉を使ってませんか?

 

わかる人がみたら恥ずかしいですよ。

 

専門職の格がかなり落ちてますよ。

 

現場の先輩が使っているから、私も使っているでは済まない言葉です。

 

間違った言葉で認知症という病気になった方を呼んでいる時点で差別です。

 

改めましょう。

 

現在も日本全国で認知症になった方を「認知」って言っている人に教えてあげて下さい。

 

「認知って呼ばないで」という前に、

 

「その言葉、意味わかって使ってる?」って。

 

認知症という病気なった人も、私たちと変わらない同じ人。大切に思ってほしい。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村