介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

認知症啓発ウォーク。利用者様大満足!!

介護事業所で施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

 

神戸町認知症地域支援推進員をやっています。

通常包括支援センターの職員さんが兼務されているんですが、うちの地域は2か所の事業所にも推進員がいます。10月には認知症徘徊者声かけ訓練(オレンジ散歩声かけ訓練)に参加。

 

今日は認知症啓発ウォークに参加してきました。

うちの施設は、今回職員さん用事がある方が多く、私だけ参加。

 

朝、利用者様に声をかけると

 

「行くわ。」

 

って言われた方が2名。ほんとはもう2人ほど行きたかったかもしれない。

 

安全を考えて、私1人で2名の方を連れていく。

 

長い距離歩くので、2人とも車いすを用意して万全の準備で行ってきました。

 

神戸町の役場から駅まで30分ほど歩き再び帰ってくるというコース。

 

その間は啓発パンフレットを配って歩いて行く。

 

利用者様は車いすで、参加してくれたボランティアさんに押して行ってもらえました。

私は先頭で旗もって先導役しました。(毎年恒例)

 

利用者様は知り合いの方にお会いしたり、懐かしい街並みを眺めたり、いい天気で良かった。

 

中央公民館では福祉大会をやっていたので、終わってから美味しいもの食べてきました。

 

豚汁、大判焼、コーヒー。利用者様は大満足。

 

一緒の席で食べた社福の職員さん、買ってくる時、車乗る時まで手伝ってくれてありがとう。

 

とにかく利用者様は楽しく帰ってきました。

 

帰ってからも昼食完食したらしい(笑)

 


参加して思った事。

私はちょっと歩いただけなのに疲れてしまった。(デスクワークが多いからか。)


地域の方で久々にあった方も歳とったなって感じる。


社会福祉法人の職員と利用者様の参加が多かった。職員に余裕を感じる。


参加される方は毎年同じだが、少しずつ初参加の方が増えてきている。


若い世代は啓発パンフレットを受け取ってくれない確率が高い。


電車に車いすで乗る時は連絡しておけばスロープを用意してくれる。


利用者様は啓発ウォークより帰ってきてからの豚汁と大判焼と珈琲が良かったらしい。


帰ってからの昼食も食べれるらしい。

 

役場の職員さん、参加者さんお疲れさまでした。

 

とにかく報告になってしまった。相当疲れた。良く寝れそうやわ。

読んでいただきありがとうございます。

 

↓↓ブログ村ポチっとしてくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村