介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

知らないとまずい!!介護事業者を認定する制度!!

介護事業所の施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。

介護職員なら知らないとまずい?

 

 

祝グレード2認定されました。

株式会社介護社希望が丘

岐阜県グループホームを3事業所運営しています。

平成29年度に岐阜県介護人材育成事業者の取り組み宣言しました。

その年にグレード3の認定を受けています。

 

 

岐阜県介護人材育成事業者(ぎふ・いきいき介護事業者)認定とは

岐阜県では、介護人材の育成及び職場環境の改善に積極的に取り組む介護事業者を「ぎふ・いきいき介護事業者」として認定・公表し、介護事業者の介護人材確保を支援する「岐阜県介護人材育成事業者認定制度」(以下「認定制度」という。)を平成28年度から実施しています。

 この認定制度は、評価項目に係る確認基準の達成状況に応じた3つのグレードで認定を行うものであり、法人規模に関係なく、県内で要綱に規定する介護保険サービス事業所を設置する事業者のすべてが参加して取り組むことができます。

 また、認定に向けた取組みを行う事業者に対して、人材の育成・定着のためのコンサルティングなど様々な支援を行うとともに、ぎふ・いきいき介護事業者(認定事業者)を県が積極的にPRを行います。

岐阜県庁HPより

 

 

ぎふ・いきいき介護事業者(認定事業者)の状況

 ぎふ・いきいき介護事業者(認定事業者)は119事業者。

(平成31年6月5日時点:PDF175KB)

 

認定を受ける際に必要な書類を提出する必要があります。

評価項目確認基準の観点(PDF:247KB)

 

 

認定を受けてるとどうなるのか。

 

取組事業者への支援がある。

コンサルタント派遣が受けられる。

「福祉サービス第三者評価」を受審するための費用を助成。

アセッサー講習受講費用の一部を助成。

プリセプター制度等における新人担当者向けの育成研修。

介護事業者が行う職位・階層に応じた知識や技術の習得のための費用を助成。

介護職員が受講する職場外研修の受講料を助成。

介護職員の資格取得等のため、現任職員が研修を受講するために必要な代替職員の確保に係る経費を助成。

介護職員初任者研修・生活援助従事者研修の受講に必要な経費の一部を助成。

※認定事業者が優先して受けられる。

 

認定式がある。

毎年11月に認定授与式がある。

令和元年度はは11月21日14:00~岐阜清流文化プラザにて

 

事業所のPRをしてくれる。

介護情報ポータルサイト「ぎふkaiGO!」(外部サイト)

 

 

 

実際に認定されてどうなの?

 

施設内での取り組みやシステムの構築が必要です。

 

介護事業所の運営として当たり前に備えておかないといけない項目ばかりだ。

 

グレード3は認定を取得したいと思って申請したんですが、最初から揃っていたことが多かったです。

 

グレード2となると少しハードルが上がりました。現地調査もあります。

 

グレード1の基準はハードル高い。

 

中長期的な事業計画の策定が必要。これは認定に関係なく作りたいと思っています。

 

キャリア段位制度レベル4認定者と子育て支援保育所等)の取り組みあたりが難しそうです。

 

 

 

 

 

問題点はあるか。

 

まだまだ知らない人が多く、岐阜県庁の担当の方もいろいろと啓発活動をしている。

 

認定された事業者でも人材不足の解消とはいかない。

 

認定されたからいい会社というわけではなさそうです。

 

 

 

 

個人の見解

 

認定事業を申請して認定を受けるということはそれなりに労力が必要です。

認定されている事業者はそれなりに余裕があるのではないかと思っています。

 

 

認定されている事業者ではそれ相応のキャリアアップ・給与システムがあるので、ずさんなどんぶり勘定ではないと思う・・・。たぶんね。

今、働いている会社がかなりやばいと思ったなら、認定事業者へ転職を考えてもいいかもしれない。

 

 

事業者は認定をとるためではなく、会社をよくするために取り組むと成果が出る。

基本的には当たり前の事なんで、無理やり認定申請する必要はないと思います。

徐々に会社を良くしていったら、認定されちゃったくらいがいい。

 

 

 

 

 

介護職員で認定制度を知らないという人は調べてみるといい。

 

働いている事業所は認定されているのか調べてみるといいかもしれません。

 

他の都道府県の認定制度。

 

人材育成等に取り組む介護事業者の認証評価制度実施状況 ...

 

少しでも参考になればいいと思います。

介護事業所すべてがいい職場になるといいですね。

 

↓↓click

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↓↓転職するなら↓↓