介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

【TeamLim】26歳経営者の感動スピーチ!何がしたいのか悩んでいる人に!

介護事業所の施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。あっという間に12月末、令和元年も終わってしまいますね。12月は自分自身の事で悩んでいました。今の会社で働いていても悪くはないが、「自分自身の人生このままでいいのか。」と。仲間からこの動画を進められ、悩みが消えました。

f:id:himawariasano5506:20191229224541j:plain

【目次】

今年の振り返り

介護事業所のゼネラルマネージャーとして1年を振り返る。

会社のために人材確保や魅力の発信、企業価値というところに重点を置いて活動してきました。

今年の5月に会社のゼネラルマネージャーになる事を宣言し進んできた。

結果として会社Instagram・劇団「笑顔の天使」は新聞にも取り上げられました。

介護施設では人手不足が深刻な中、当社では人材は安定している。

来年はまた1つ新たな事もやり始めます。

まだやるべきこと

  • 情報共有やICT化
  • 業務効率化や生産性の向上
  • 認知症のプロ集団の育成
  • 認知症高齢者の働いている姿

王道のグループホームという概念を覆す新たな形へ向かっていかないと今後の経営は難しくなってくる。詳しいことはまたブログに書きたいと思います。

 

個人として悩んでいること

自分は何になりたのか。このままでいいのか。

よくわかならいまま生きていることに気づいた。

会社のGMや施設長だからやっていけているだけ。

1人の人間としての価値はあるのか。

この12月ずっと考えていたことだ。

TeamLim「お前は何がしたい」【5分で人生が変わる26歳経営者の感動スピーチ】

今年出会った3人が刺激をくれている。

悩んでいた時に真剣に向き合ってくれる。

真剣に怒ってくれる。いい仲間だ。

ただし、甘えてはいられない。これからは自分自身で進む。

仲間から勧められた動画がこちら

悔いのない人生

グループホームでも看取りをします。元気で急に亡くなられる方もいらっしゃいます。残念ながら「私の人生はとても良かった。」と言って亡くなった方は少ない。何かしら悔いを残している人が多い。

生きていく事で精いっぱいの時代を生きてきた方ばかりです。

 

それを思うと今の時代を生きている私たちは選ぶことができる。

自分のやりたいこと、目指す場所を選べる。

悔い残さない人生を歩むことができる。

 

個人で輝くこと

○○会社の○○さんではなく、個人の○○さんでも価値を生み出す存在になる。

結局は今も会社に世話になって生きているんだけど、自分自身のなりたい姿は追い求めていく。

もちろん会社の事も手を抜かないようにするし、個人としてどうなるのかは来年のブログで書きます。

 

悔いのない人生を送るために

 

来年もまたおもしろい年になりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓↓check↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村