介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

介護施設の年末年始!!実は勤務するといい事もある!!

介護事業所の施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。12月31日19:30に仕事納めをして、1月1日9:00から仕事始め(笑)介護施設は年中無休なんで関係ないんです。グループホームは365日運営している。介護施設の年末年始は職員が休むから人員が少ない。実は出勤するといい事もある。

 

f:id:himawariasano5506:20191231215528j:plain

【目次】

年末年始は正直いうと休みたい。

職員の本音は休みたいと思っているだろう。

正月を家でゆっくりしたい。

家族が家に来るから休みたい。

医療福祉の仕事はなかなか休めないのが現実としてある。

 

こんな人は福祉職はいいかもしれない。

人混みが嫌いな私は正月休みで混んでいるところが嫌い。

平日に休みたいっていう人は福祉の仕事はいいかもしれない。

 

正月出勤してくれる職員が多い。

連休はとれないが、家の用事の時だけ休んで出勤してくれている。

夜勤もうまく譲り合って組めている。

 

 

正月は施設もゆっくりと過ごす。

ご家族様の訪問もあるので無理はしない。

グループホームは正月のおせちを一緒に食べます。

美味しいお菓子も一緒に食べてます。

近所の神社へ初詣に一緒に行きます。

業者が休みなのであわただしくない。

 

正月手当てが意外と出る。

通常の給与にプラスで手当てが出ます。

12/31~1/3まで2000~5000円くらいの手当てが出る。

すべて出勤すると子供に渡すお年玉くらいは稼げます。

 

他社で1日10000円の手当てが出ると聞いたことがある。

まれな事だと思いますが、結構ローカルルール的な手当てが存在してます。

 

まとめ

いろいろ書きましたが、正月は誰にとってもゆっくり楽しく過ごしたい。

働きたい人は働き、休みたい人は休む。

正月休み終わってから、まとまった休みをとることもいいかもしれませんね。

職員もご利用者様もご家族様もいい正月をお迎えください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 ↓↓check↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村