介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

新型肺炎コロナウィルス怖い!感染症への意識が大事!

介護事業所の施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。

さわがれているのは新型肺炎コロナウィルス。もしかかってしまったら命が危ない。感染症は一度広がるととんでもないことになる可能性がある。介護職員の感染症の意識レベルはそれぞれだと感じています。大切な事なのに統一できていない。自分さえよければいいは通用しないのでしっかり備えましょう。

f:id:himawariasano5506:20200125223601j:plain

【目次】

介護施設の感染症

インフルエンザ・ノロウイルス対策で研修を行ったりしています。

知ってると思うけど、インフルエンザ予防接種していても感染します。

手洗い・うがい・マスク・手指消毒など意識してやってもらうようにしています。

家族に感染症の人が出ても休んでもらっている。

 

意識レベルは人それぞれ

風邪症状・咳してても大丈夫といってる人。

マスクをつけてと言われるまでつけない人。

必ずマスクを着用していて、徹底している人。

病院受診を必ずする人。言われないと受診しない人。

熱があっても出勤しちゃう人。

元気で休んじゃう人。これは違う病気か(笑)

調子が悪い時は早めに連絡してくれる人。連絡しない人。

 

逆に施設が出勤させてる?

人手がいないから。

うちは病院併設してるから大丈夫。

マスクしてれば出勤していい。

施設の考え方や意識レベルもあるかもしれないね。

 

介護職員でこんな人いたら要注意

生ガキを好んで食べる人は介護施設からしたら一番恐れる職員。

自分が感染症になっても他者には関係ないと思っている人。

大流行時に人混みに行く人。(自由だけど意識してほしいよね)

 

新型肺炎コロナウィルスが来る?

現状、危機感は薄い。

そんなに関係ないと思っているならやばい。

インフルエンザの意識と一緒で、もしかしたらという感覚が大切。

情報も敏感にキャッチしておく必要がある。

私たちも死ぬかもしれないけど、子供や高齢者はもっと危ない。

 

まとめ

介護職員は感染症に対しての意識レベルはMaxであってほしい。

 

自分の感染症が利用者様にうつって、亡くなられたら。

もし自分の親が入所施設でそうなったら。

 

想像することはできるはず。

高齢者の事を考えているなら、しっかりと対応しましょう。

もちろん自分・家族も守るために。

感染症はやっぱ怖いですよ。


最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

感染症の必需品を載せておきます。

マスクは高すぎですが、一部のコンビニや100円均一で買えるとの情報もあります。

 

 ノロウイルス対策(新型コロナウイルスいける?)

 

 アルコール消毒必要ですよね。


ハンドソープお徳用、今はこれしかないみたい。

 

↓↓check↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村