介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

【感染症】介護施設のコロナ倒産は近いか?!

介護事業所の施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。

介護施設は感染症にはかなり気を付けている。手洗いうがい・アルコール消毒・マスク・外出や面会にも気を遣っている。冬場はインフルエンザに気を付けているが、もっと恐ろしいのがコロナウィルスですね。

コロナウィルスが介護施設で蔓延してしまう可能性を想像してみたいと思います。

f:id:himawariasano5506:20200218222526j:plain

【目次】

コロナウィルスの国内感染

コロナウィルスは、中国とごく一部の話ではなくなった。

目の前の人がコロナウィルスであってもおかしくないのだ。

これからはあちらこちらでコロナウィルスの感染者が出てくる。

病院は対応に追われ、院内感染で病院も瀕死の状態になる可能性がある。

 

介護施設の対応

厚生労働省から通達は出ている。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596202.pdf

インフルエンザと同様に感染症対策を…。

って言われても潜伏期間や感染力など対応が違ってくるかなと。

正直予防をしっかりしていてもあとは運次第のところもありそう。

 

コロナ倒産がすぐそこに

介護施設が恐れているのは第1号コロナウイルス蔓延施設として取り上げられることだ。

誰でも感染する可能性がある。

各施設・法人が対策するんですが、職員1人でも感染者が出れば、感染が分かった時にはすでに遅いだろう。利用者様にも感染が広がってしまう。

 

高齢者の肺炎は致命傷となる

この人も出たあの人も出た。初めは病院へ入院して隔離されるんだろうけど、日本全体で出れば入院できない可能性も出てくるかもしれない。

感染すれば高齢者にとって最悪な状況になる。

 

職員の感染

人手不足の介護施設はかなり厳しい事になる。

人手不足でなくても職員がかかれば、勤務は組めない。

過労とコロナウィルスとの闘いで介護職員は犠牲となる。

 

そして倒産

高齢者がいなくなり、職員もいなくなった会社は倒産する。

コロナウィルスが出た介護施設への入所はない。

これが介護施設のコロナ倒産。

 

個人の思い

ウィルス感染者がわからないのが困る。やじるしでもついていてくれたらいいのに。

感染がどうのように広がっているかわからないのが怖い。

マスクやアルコール消毒など物品の不足も今後影響が出てくる。

何ともならんというとあきらめっぽく聞こえるが、かなり厳しい状態になる事を想像します。

 

最後に

そうならないように対策はしていく。

対策会議は必ずやりましょう。

外出と人混みを避けるように通達を出す。

面会も控えて頂くしかないかもしれない。

職員もいつも以上に気を付ける。

発熱してなくてもちょっとおかしい場合は休ませるしかない。

 

もちろん想像しているだけの話です。

日本全国の介護施設が何事もない事を願っています。

 

GOODLUCK!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事には必要物品貼り付けてあります。⇩

www.himawarigm.work

 ↓↓check↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ