介護GMの日常ブログ

認知症高齢者グループホームの施設長兼ゼネラルマネージャーしています。

【介護】どこをみて仕事をするか。

介護事業所の施設長兼ゼネラルマネージャーしてます。

元々が無資格介護職員から始めて15年。現在はグループホームの施設長であり、会社のゼネラルマネージャー。介護福祉士は1回でとって、ケアマネは数回落ちて、現在2年目。地域の認知症推進員をやって、NPO法人の理事もやっている。

目指す場所はその時によって変わってきたなぁと思う。これから介護を志す人もどこを目指していこうか志をしっかり持って仕事していってもらいたい。

f:id:himawariasano5506:20200805230652j:plain



【目次】

あなたの仕事は何ですか?

ある人が言っていた質問を介護バージョンにしてみました。

介護職員の皆さんあなたの仕事は何ですか?

1.時給900円~1000円の仕事かな

2.高齢者の食事介助・入浴介助・排泄介助など身の回りの仕事

3.高齢者の笑顔を多く作る仕事

 

誰かにどんな仕事なの?って聞かれたときに自分がどこをみて仕事をしているかわかる。

 

時給で考える人

お金でしか考えてないから、時間が過ぎればいいと思っている。

私も若い時は給与はいい方がいいなって思っていました。

しかし、お金もらえればいいという考えだけでは仕事は一向によくならないし、仕事ぶりが悪ければ給与も上がらない。

 

作業で考える人

作業で答えた人はその作業が進めば、何もなく終わればOKと考えている。

高齢者の気持ちだとか、一緒に働いている人との考えの共有などはせず、自己中心的な仕事になってしまう。介護の仕事を作業としてとらえているため、表情やコミュニケーションが雑になりやすい。

 

高齢者の笑顔を多く作りたい

介護の仕事の目指す場所として、この言葉が言えればいい。

介護職として、食事・入浴・排泄介助は当たり前にある。その仕事の中でも笑顔でいてもらいたい。と思って仕事をしていれば仕事が丁寧になる。

もっと言えば、その高齢者の方が望む事・昔からやっていた事・好きな事を一緒にやれたら、あなたも高齢者も幸せじゃないでしょうか。

 

給与上げてくださいは敗北

この言葉を先に言ってくる人の給与は上がらない。

給与が上がればやります的な人は勘違いをしている。

あなたの仕事ぶりや成果があって、給与が支払われるという事。

給与をもらってから仕事をするという事ではない。

 

もっと大きな視野を持とう

関わる高齢者を幸せにしたいと思います。

地域の認知症高齢者を幸せにしたいと思います。

日本の高齢者を幸せにしたいと思います。

世界の高齢者を幸せにしたいと思います。

 

どうせやるなら目指す場所は高い場所でいいんじゃない。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 ↓↓check↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村